コスパが良く、転職しやすいオススメのプログラミングスクール3選

プログラミング
Aくん
Aくん

エンジニアに転職する為に、プログラミングスクール

に通いたいんだけど、どこも値段が高いよ〜

かっちゃん
かっちゃん

確かにね〜、転職サービスまでついてるところだと、

60~90万ぐらいかかっちゃうからね。

Aくん予算はどれくらいあるの?

Aくん
Aくん

そうだな〜

50万以内にできれば抑えたいかな。

未経験からの転職だし、転職サービス

がついてる方がいいかな。

かっちゃん
かっちゃん

了解!

そしたら、50万円以内かつ転職サービスがついている

オススメのスクールを3つ紹介するよ!

Aくん
Aくん

やった〜

ありがとう!!

ということで、

今回はコスパが良く、転職サービスまでついている、オススメのプログラミングスクールを3つ紹介致します!

今回紹介する、3つのスクールはこちらです。

スクールそれぞれの特徴については後ほど詳しく解説させていただきます。

この記事を読んでほしい人

  • エンジニアに転職を考えている人
  • コスパの良いプログラミングスクールを探している人
  • 仕事をしながらエンジニア転職を実現させたい人
  • プログラミングスクールに興味がある人

紹介するプログラミングスクールの料金と特徴について

スクール名テックアカデミーポテパンキャンプコードキャンプ
料金327,800円440,000円495,000円
入学費なしなし33,000円
学ぶ言語JavaRubyPHP
分割払い可能か可能不可能可能
講師現役エンジニア現役エンジニア現役エンジニア
受講期間約3ヶ月約5ヶ月約4ヶ月
講義スタイルオンラインオンラインオンライン
質問時間15~2310~23時7~23時
返金保証ありなしなし
講義の進め方自習型自習型マンツーマン講義
年齢制限32歳以下なし20代まで
※今回は全て転職コースのデータを載せています

今回紹介するプログラミングスクールの大まかな情報はこんな感じになります。

共通しているのが、講師が現役エンジニアという部分と、

講義方式が全てオンラインであるという事です。

講義の進め方は、自習型マンツーマン講義型があります。

自習型は自分でカリキュラムを進めていき、分からないところを講師に質問するというものです。

マンツーマン講義型は、講師とマンツーマンで講義を受けるスタイルです。

1つ1つのスクールの特徴について細かく解説していきます。

①テックアカデミーの転職コースについて

テックアカデミーエンジニア転職コースの良いところと利用する上で気をつけなければいけない部分について解説していきます。

テックアカデミーの良い部分

  • 破格の安さ
  • 安いのに返金保証サービスがついている
  • 事前に無料体験が受けられる
  • 充実した転職サポートのサービス
  • 通過率10%を突破した、現役エンジニアが講師

テックアカデミーの気をつける部分

  • 転職サービスは東京のIT企業のみが対象である事
  • 質問がチャットのみ
  • 質問できる時間がやや短い

それでは1つずつ解説していきます。

テックアカデミーの良い部分

破格の安さ

プログラミングスクールの転職コースにおいて、

327,800円という値段は、かなり安いです。

この値段で転職サービス返金保証まで行っているスクールはほぼ見た事がありません。

今回紹介スクールの中でも、断トツの安さであります。

返金保証サービスがついている

返金保証サービスがついている方が、安心できますよね。

テックアカデミーでは転職が決まらなかった場合、

全額返金の保証がついています。

値段が控えめのスクールだと、返金サービスがついているところは少ないです。

返金サービスがある方が、安心できるという方にはオススメです!

事前に無料体験が受けられる

テックアカデミーは事前に、プログラミングの無料体験を受ける事ができます。

まずは無料体験を受けてみて、プログラミングが自分に合っているのかを確認してみる事も

大切になります。

無料体験の応募はこちらからできます

↓↓↓↓↓↓

興味のある方は、是非体験してみてください。

充実した転職サポートのサービス

専属のキャリアカウンセラーによる転職サポートを受ける事ができます。

履歴書の添削、面接対策、自己分析、求人の紹介などの面倒を見てくれます。

未経験でエンジニアに転職する訳ですから、

転職の事を相談できる存在がいるのは大きいです。

通過率10%を突破した、現役エンジニアが講師

選抜された現役エンジニアに質問できる点はいいところですよね。

受講生の立場からすると、現役のエンジニアに教えてもらえるというのは、安心感もあります。

レベルの高い講師から学びたいという方にはオススメですね。

テックアカデミーの気をつける部分

転職サービスは東京のIT企業のみが対象である事

テックアカデミーの転職コースは、

東京にあるIT企業への転職のみが対象です。

地方でエンジニアになりたい人は対象になりませんので、

気をつけてください!

質問がチャットのみ

テックアカデミーは基本的にチャットでの質問になります。

ビデオ通話などで直接聞ける訳ではないので、少し不便に感じる部分があると思います。

私はプログラミングスクールの講師を経験しているから言えますが、

ビデオ通話で質問できる方が、分かりやすいですし、

コミュニケーションも取りやすいと思います。

チャットだけの質問だと不安だ…

という方には、オススメできないです

質問できる時間がやや短い

他のスクールに比べると、質問対応時間が短いです。

テックアカデミーでは、15時〜23時までの間でしか質問ができません。

他のスクールだと、大体午前中から夜まで質問する事ができます。

休日に「朝から学習しよう!」と思っても、

午前中に質問できないので、ちょっと不便に感じる事があると思います。

テックアカデミーをオススメしたい人

テックアカデミーはこんな人にオススメ

  • とにかく費用少なくエンジニアに転職したい人
  • 転職保証がついている安心感がほしい人
  • 東京でエンジニアになりたい人

テックアカデミーの転職コースが、気になった方はまず無料カウンセリングを受けてみる事をオススメ致します。

無料カウンセリングのお申し込みはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

②ポテパンキャンプの転職コースについて

ポテパンキャンプの転職コースの良いところと利用する上で気をつけなければいけないところについて解説していきます。

ポテパンキャンプの良い部分

  • 自社開発企業への転職に強い
  • 実践的な課題が多く設定されている
  • 質問できる時間が長い
  • キャリアサポート機能も充実

ポテパンキャンプの気をつける部分

  • 分割払いができない
  • 返金保証がない
  • 質問方法がチャットのみ
  • 企業紹介エリア地域は一都三県と大阪

1つずつ解説していきます。

ポテパンキャンプの良いところ

自社開発企業への転職に強い

ポテパンキャンプ最大の特徴は自社開発企業の求人が多いところです。

自社開発企業は受託企業やSES企業より、待遇が良く、エンジニアとしてキャリアを積みやすいのです。

自社開発企業、受託開発企業、SES企業の違いについては、以下の記事をご覧ください。

自社開発企業への就職にこだわりたい人にオススメのスクールです。

実践的な課題が多く設定されている

ポテパンキャンプでは基礎カリキュラムを学び終えた後に、

実践的なカリキュラムが多く、たくさんWEBアプリケーションを作り、

現役エンジニアの講師にレビューしてもらうことで、実践的な課題を多く取り組む事ができます。

現場に出る上で、実践的な課題を多くやるということは、

必ずプラスに働くでしょう。

質問できる時間が長い

質問対応時間が長いのも良いところですね。

ポテパンキャンプでは毎日、10〜23時まで質問することができます。

お仕事が終わった後に、夜から学習もできますし、

休日も朝から質問ができるので、カリキュラムを進めやすい環境ですね。

いつでも質問ができる環境がほしい!

という方にはオススメです。

キャリアサポート機能も充実

キャリアサポートも充実しています。

IT企業に特化した、キャリアカウンセラーの方たちがいるので、心強いですね。

履歴書、職務経歴書、ポートフォリオの事などを相談する事ができます。

またポテパンが運営する、ポテパンキャリアという転職サービスは、

先ほども話しましたが自社開発の求人が多くあるのも特徴です。

ポテパンキャンプの気をつけるところ

分割払いができない

ポテパンキャンプは分割払いができません。

440,000円というお金を一括で払わなければいけないのは、

少し大変かもしれないですね。

返金保証がない

ポテパンキャンプには返金保証がありません。

なので、学習を途中で挫折してしまってもお金は返ってこないという事です。

事前にある程度プログラミングに触れて、

自分はプログラミングが好き苦ではない」という事を確認してからの受講を、

オススメしたいです。

プログラミングの学習方法については、以下の記事を参考にしてみてください。

質問方法がチャットのみ

ポテパンキャンプも基本的に質問はチャットのみになります。

最初の1ヶ月は週1回ビデオ通話で相談する事ができるようですが、それ以外は基本的にチャットでの質問になります。

企業紹介エリア地域は一都三県と大阪

求人の紹介エリアは一都三県大阪になるようです。

他の地方への転職を考えている人は、合わないです。

一都三県か大阪への転職を考えている人限定のサービスである認識を持ちましょう。

ポテパンキャンプをオススメしたい人について

◆ポテパンキャンプはこんな人にオススメ

  • 就職先を自社開発企業にこだわりたい人
  • より実践的な課題に取り組みたい人
  • どの時間でも、質問できる環境がほしい人

ポテパンキャンプの転職コースが気になった方は、無料カウンセリングを受けてみる事をオススメします。

無料カウンセリングのお申し込みはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コードキャンプの転職コースについて

コードキャンプの転職コースの良いところと利用する上で気をつけなければいけないところについて解説していきます。

コードキャンプの良い部分

  • 講義が講師とのマンツーマンで進められる
  • 7〜23時から好きな時間帯を選んで、講義が受けられる
  • 無料レッスンが事前に受けられる
  • 講師とは別に、学習の進捗管理をしてくれる人がついてくれる
  • キャリアサポートも充実

コードキャンプの気をつけるべき部分

  • 対象が20代までである事
  • 返金保証がない事
  • 入学金がかかる

1つずつ解説していきます。

コードキャンプの良い部分

講義が講師とのマンツーマンで進められる

コードキャンプは講師とのマンツーマン形式で、カリキュラムを進めていけます。

これは受講生にとってめちゃくちゃ大きいと思います

分からないところを、その場ですぐに聞けるということは、

挫折しずらい環境であるとも言えます。

チャットだけの質問だと、どうしても分かりづらい部分が出てきてしまう訳ですが、

オンラインの通話でやりとりができるので、スムーズにやりとりができます。

コードキャンプはチャットでの質問も可能なので、自習中とかでもすぐチャットで質問ができます。

基礎カリキュラムが終わると、専属のエンジニアとチーム開発演習のカリキュラムがあり、

エンジニアの仕事のイメージもつける事ができます。

今回紹介するスクールの中では、最も挫折させないための環境が整っていると思います

7〜23時から好きな時間帯を選んで、講義が受けられる

マンツーマン講義は、好きな時間に予約ができます。

時間は毎日7〜23時の間から選べるので、お仕事をしている方でも安心して学習する事ができます。

チャットでの質問も7〜23時の間にできます。

ここまで質問できる時間範囲が長いスクールは見たことがないので、受講する側からしたら、

とてもありがたいと思います。

無料レッスンが受けられる

入学前に、コードキャンプの講義を無料で体験する事ができます。

事前にどんな講義を知れるのは、受講生としても嬉しい部分ですよね。

入学前に講義のイメージを掴む事ができますし、

入学してからのギャップも生まれないと思います。

無料体験の応募はこちらからできます

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

気になる方は是非無料体験をしてみてください

講師とは別に、学習の進捗管理をしてくれる人がついてくれる

学習進捗を担当してくれる人がついてくれます。

学習での悩み事や、不安などを聞いてくれる人です。

学習計画の立て方や、モチベーションの保ち方なのも教えてくれる存在です。

不安な事をすぐに相談できる環境があるの事は、ありがたいですね。

キャリアサポートも充実

今回紹介したスクール同様、キャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれます。

具体的には、履歴書・職務経歴書の添削、模擬面接などをしてくれて、

あなたに合った会社を紹介してくれます。

コードキャンプの気をつけるべき部分

対象者が20代までである事

コードキャンプの転職コースが受けられる人は20代までとなっています。

30歳以上の方で、転職支援を受けたい場合は他のスクールを検討しましょう。

返金保証がない事

返金保証がないので、入学してから辞めるとなっても、

お金は戻ってきません。

ただ、コードキャンプの場合は無料体験コースがあるので、

事前にそちらを受けていただいてから、入学する形が良いと思います。

入学金がかかる

コードキャンプは33,000円入学金がかかります。

授業料495,000円+入学費33,000円を払う事になるという事です。

コードキャンプをオススメしたい人について

コードキャンプはこんな人にオススメ

  • 講師からマンツーマンで講義を受けたい人
  • 挫折率が低い環境で学習をしたい人
  • いつでも質問ができる環境がほしい人
  • チーム開発演習を受けたい人

コードキャンプの転職コースが気になった方は、無料カウンセリングを受けてみる事をオススメします。

無料カウンセリングのお申し込みはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

まとめ

今回は値段が比較的安い、プログラミングスクールからオススメのスクールを紹介しました。

プログラミングスクールは最近値上げの傾向にあります。

2〜3年前までは50万円以内で受けられるスクールばかりでしたが、

最近は50万を超えるのが、当たり前になっています。

今回紹介したスクールも、いつ値上げをするか正直分からないので、

検討されている方は、早めにご判断する事をオススメします。

スクールによって講義のやり方やサポートのやり方も変わってくるので、ご自身のスタイル

に合ったプログラミングスクールを見つけて、入学を決めてほしいと思います。

この記事があなたにとって少しでも参考になったのであれば、

私はとても嬉しく思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

  1. […] コスパが良く、転職しやすいオススメのプログラミングスクール3選コスパ… […]

  2. […] コスパが良く、転職しやすいオススメのプログラミングスクール3選コスパ… […]

タイトルとURLをコピーしました